パワーストーンそれぞれの持つ意味

パワーストーンにはそれぞれ意味があります。誕生石という生まれた月によってもそれぞれ石があって、それにも意味があるのと同様に、パワーストーンにもそれぞれ石によって意味があります。一例を挙げると、アクアマリンという透明で水色をしたパワーストーンがあるのですが、この石には金運アップの効果があると言われています。水色から緑の色のトーンのパワーストーンは12月に誕生石でもありますが、仕事運アップの効果があると言われています。仕事が欲しくて金運も欲しい時はどうしたらいいのでしょうか。そういった場合はパワーストーンを重ね付けしても大丈夫なんです。パワーストーンを重ね付けすれば、自分でカスタマイズする事も出来ます。