税理士さんは責任をとるのでしょうか

税理士さんのおガールフレンドはもう決心はついている様で「あなたは私のお腹の赤ちゃんが必要ないのよ。私がこの赤ちゃんを一人で産んで一人で育てるから」と税理士さんに向かって言いました。税理士のAさんは「ちょっと待ってくれ」と必死に止めようとしますが、税理士さんの目の前を荷物をもったガールフレンドが通りすぎて家を出て行ってしまいました。税理士さんはしばらくの間呆然としていましたが、ふとダイニングテーブルを見ると、ビデオテープが置いてありました。タイトルを見ると、“初めてのエコー”と書いてありました。戸惑いましたが税理士のAさんはビデオデッキにそのビデオテープを入れてみました。