コインパーキングの停めたい魅力

うちの最寄り駅の近くにはコインパーキングが沢山ある。しかも1日の上限金額が微妙に違う。駅から遠くなるほど安くなっているようだ。1台分の駐車スペースが広い、狭い、でも金額に差がでるのだろう。Aというコインパーキングは上限2000円である。地面は砂利だ。Bはアスファルトで綺麗に舗装してある。上限1800円である。AとBは隣り合っているがBの方が駅に近い。しかもBには監視カメラも付いている。Aは野放しな感じだ。しかし入庫している車の数はAの方が多いのである。単純に考えればBの方が流行っていてもいいようなものである。私はAもBも利用したことがないので、そこにどんな差があるのか分からないが、砂利でも駅から遠くてもそこに停めたい魅力があるのだろう。
土地活用のアドバイザーNTTル・パルク/コインパーキング駐車場経営