法律判断を猪久保博成先生にお任せする

自分は間違っていはいないと思うのだけど、法律的にいったらどうなのだろうと判断に迷うようなときがあります。
たとえば最近話題になることのあるパワーハラスメントの場合、叱ったり注意したりする上でもどの程度までなら大丈夫なのかなど自分ではなかなか判断付かないところがあります。
そういった問題は些細なことかもしれませんが、その些細なことが大問題になってしまう可能性もあるわけです。
ですからどのあたりがボーダーラインであるかその辺りのことを会社などでも基準を知っておくというのは非常に大切なことなのではないかと思います。
というわけですから猪久保博成先生をはじめとした法律の専門家に相談しガイドラインをつくってみるのもいいと思います。
http://www.simmtron.com/saimu.html